コラム
メンバーのつぶやき

自宅待機期間終了 

 4月7日から始まった自宅待機期間。やっと明日から職場復帰することとなった。ちょっと信じられない。具体的には本当に仕事行かなきゃいけないのか?という点。まじで?明日から仕事?ただでさえ日曜日なんて憂鬱でしかないのに拍車が掛かっている。

 バンドはこの期間当然スタジオにも入れず、ライブなんてもってのほか。噂ではギターを背負って電車乗るだけでディスられるとかられないとか。怖すぎる。。
この期間にバンドとして3曲レコーディングをした。「方向性結合人」「コミットメンタリスト」「臆病なキミへ」このホームページのSOUNDページで簡単に視聴できるから是非聴いていってもらいたい。前2曲はライブでも演奏したことがあり、どちらも評判は上々である。臆病なキミへはまだライブでやったことがない。お披露目が楽しみである。セルフレコーディングのため色々ツッコミどころはあるけれどデモ音源としては十分であろう。
更に、時間だけはある私は個人的な音源を2曲ほど作り上げた。別にソロ活動したい訳ではないがバンドで再現するには現状は難しいと思っている。こちらの音源も是非聴いてってもらいたい。そのうち機材が揃えばバンドで演奏したい。まだまだバンドとしてレコーディングしたい曲が沢山あり、現在メンバーに作業をてもらっている。これらも随時アップロードしていきたい。

 緊急事態宣言が解除され、我々にも徐々にLiveイベントのお誘いがくる。以前のようにLive出演するまでには時間が掛かると思うが7月辺りからスタジオに入れればと思っている。別に待っていてくれるファンなどいない。でも早く皆で音楽ができる日が来ればいいと思っている。さぁ明日からまた歯を食いしばりながら仕事に行くことにしよう。

追伸 10万円の給付金申請は郵送でも全然面倒でないよ。

                                 2020年5月31日 群

GW最終日

 なんと。GW最終日。今年のGWは全くありがたみがなかった。そもそも4月頭から休業しているのもありまず仕事してない。家からもほぼ出てない。ましてや自宅待機命令。そんな状況でGW。楽しめるわけがない。アメとムチってのは大事なんだなぁと実感。毎日死ぬほど行きたくない仕事行って、興味もない仕事して帰って飯食って寝る。この苦行たるや。だからこそ休日がありがたい。更に連休のありがたみはひとしお。毎日アメばかりだとこうもいかないんだな。コロナに教えてもらった。

 連日家にいるもんだからワイドショーを結構見る。そこでは新型コロナのお話で持ちきり。基本的に政府の批判。金が無い。金が欲しい。金を出せ。こんなところ。確かに仰る通りだし同感だしお金は大事。でも毎日そんな話を聞いていると流石に滅入る。こんな状況で芸能人が不倫でもしようもんなら個人的には賛辞を述べたい所存。よくやった。この混沌とした状況で明るいニュースをありがとう(パルプンテ)。でも医療従事者やまともな人からは今世紀最大に叩かれるだろうけど。

 この緊急事態宣言が解除されても新型コロナの特効薬ができなければ結局は今までと同じこと。日々新型コロナの感染リスクに怯えながら生きる。宣言解除された喜びで皆がこぞって外出しまくったら感染者が増えるでしょう。この宣言の解除するタイミングとその後の行動指針については慎重になるべきだろう。いずれにせよ新型コロナの猛威が収束することを願う。

                                 2020年5月6日 群

ベースのあいさつ

 

はじめまして、ベース担当してますなべしまです。加入して半年ほどですが始めてコラム書きます。僕だけ書いてなかったので時間あったら読んでくださいね(´・ω・`)

普段は社会人4年目として社畜になりつつ、せっせと働いています。
 昨年の夏頃に加入させて頂き、本格的にベースをやり始めました。半年にしては練習してる方だと思うんですけど、中々上手くはならなくて難しいなと日々痛感しています。  

今メインとして使っているのはFender AmericanJazz Bass w/S1というもので、s1スイッチがついているジャズベースです。このスイッチを押すことでパラレルとの切り替えが出来ます。ざっくり言うとジャズベとプレベの音が出せます。この機能はかなり便利です。
僕は指でもピックでも弾きますし、プルやサムも入れます。曲によってはダウンチューニングもするので特化した機材よりオールラウンドに対応出来るものが嬉しいですね。 あと地味に好きなのがブリッジです。弦をボディから裏通しでも張れる為、テンションを変えることも出来ますし、弦高の調整もとても楽です。 

たぶんこのベースのおかげで実力以上に弾けているんじゃないかって思ってます。
 僕にとっては手に余るというか、その性能を十分には引き出しきれていませんがコロナが終息してライブが出来る頃には追いついていようと思います。新しく5弦も欲しいですしね。


2020年5月4日 なべしま 

 


家での過ごし方

 この日本に住んでいる以上、アニメや漫画の類に触れる機会は多く、私にとってそれらは普遍的な日常にひとつまみのスパイスを与えてくれる存在である。思えば、きっかけなんて枚挙に暇がない。小学生の時にみた映画AKIRAか。はたまたテープが擦り切れるくらいまで見倒した天空の城ラピュタか。初めてみた深夜アニメ「灰羽連盟」か。初めて読んだラノベ「涼宮ハルヒの憂鬱」か。今でもアニメや漫画やラノベを嗜んでいる。

 そんなだから家から出るな なんて言われても困る。やることがありすぎて困る。むしろ足りないまである。この自宅待機期間でBOOK☆WALKERで漫画とラノベを買い自宅待機しまくっている。あとカクヤスで酒。酒飲んで漫画やラノベ読む。これ至福。因みに、週刊誌や月刊誌を読む習慣はないため単行本派である。

 今回購入した作品のジャケットを一部掲載しておく。「とんでもスキルで異世界放浪メシ」と「現実主義勇者の王国再建記」は今回新しく購入した。なかなか面白かった。その他はもともと読んでいたモノ。「五等分の花嫁」と「このすば」はこれにて完結してしまった。残念である。

 しかし、電子書籍はかさばらないし時間問わず即読めるしメリットは多いが、売れないデメリットがある。そういうサービスあったら需要ありそうだ。
現金給付の10万があるとはいえ、(まだ未支給)そろそろ打ち止めかな。てか異世界転生モノ多いな。

 最後に。製作者泣かせではあるがグッズ類には手を出していないし欲しいと思わない。そのくせアニメ第二期を期待したりする。コレクターに感謝しかない。ありがとうございますぅ!

                                 2020年5月2日 群

安倍のマスク到着

 コロナウイルス感染防止対策のマスク、通称「安倍のマスク」がようやく我が家に届いた。我が家は世田谷区で、もっとも早く配達された地域の筈なのだが。サイズ感は思ってたとおり小ぶり。装着したまま話をするとマスクが上がってきて顎が出る。まさに国会での安倍氏そのもの。あれがいい例である。

 ネット情報のためどこまで正しいのか分からないがあのマスクの配布、総経費466億円とのこと。個人で考えると想像もできないほどに馬鹿でかいお金だが、国の経費となるとどの程度インパクトがある額なのか分からない。しかし、そのお金を一世帯2枚ぽっちのマスクに使うというのは果たして得策なのだろうか。

 今、こんな状況で収入が激減している人たちが山ほどいる。現金給付など色々対策が施されているがきっと足りないだろう。そのような人達の為に466億円を使うべきだったんじゃないだろうか?と、こんなこと誰にでも思いつく。きっと安倍氏も案としてはあったに違いない。それをしなかったのはどんな理由があってのことだったのだろう。真意を知りたいものだ。

外出するなと言う方針である一方で、外出に必要なマスクを配るとはなかなかのテクニシャンである。

正直このマスク。要らない。

                                 2020年4月27日 群

初めてのPV

 巣篭もり生活もいい加減嫌気さしつつある皆様へ。私はあと3年くらいどってことないと思っています。どうもギタボです。
そうは言っても時間は死ぬほどありますが正直やることはありません。でもこんな時だからこそできることもあると思います。我々で言うと、レコーディングです。先日ようやく「方向性結合人」という曲が完成しました。Liveでもうやってますが、音源がなかったのです。しかしながら完成はしたものの、まぁ正直Soundcloudもeggsも再生回数は延びてねーです。これどーやったらバズるのん?

 んで、メンバーで話あった結果、リリックビデオなんてあったらいいんじゃないかということになりまして。先にも述べた通り、時間はあります。アイデアが思いついたその日、顔も洗わず歯も磨かず。ボサボサの髪は帽子で誤魔化し、飲みすぎてむくんだ顔はエフェクトで誤魔化しPVを作ってみました。単純なブラックバックにリリック どん でも良かったんですけど、何か色々今後のためにもやってみたいな という気持ちもあり映像も添えてます。ちょっとソロっぽくなっちゃいましたがバンドの音源です。

 素人作品ですが個人的にはよく出来ているのではないかなぁと評価しています。エヴァンゲリヲンの序、破、Qを見てしまって時間を持て余しているそこのあなた。Youtubeサーフィンのついでに我々のPVでもいかがでしょうか?宜しくお願い致します。

                                2020年4月26日 群

予想してない再会

 ちょっとここ数年で一番驚いたんですけど。どうもギタボです。私、以前勤めていた会社の同期に好意を寄せている人がいました。配属部署も同じだったこともあり、彼女とは結構いい感じだったと思います。そう思わせるイベントが多発しました。懐かしい。でも、彼女の私に向ける好意はいわゆる「友達」というカテゴリーだったようです。これ紛らわしーよねー。そらわからんよー。勘違いしちまいましたー。☆くそが☆
そんな彼女の好意の正体を正しく認識もできず、まぁ当然フラれました。ちゃんとフラれてちゃんと失恋しました。タイミングも悪かった。死ぬほど外した。フラレガイボーイ。

 彼女は結局、同じ部署の派遣の男と付き合いだしました。同期の友達からそれを聞いた時はそれはそれは驚きましたわ。そのまま結婚、そして退社という流れであっという間にいなくなりました。当時はオレをフッてそいついったかぁという落胆はありましたが、それももう10年以上前のことで今はまったく未練もない。SNSでも繋がることはなく、きっとこのまま一生会うことはないんだろうと思っていました。

 でも先日思いもよらぬ再会を果たしました。名古屋で待ち合わせた彼女は前の旦那と離婚してその後、同窓会で今の旦那に出会ったと話していました。名古屋城周辺を散歩して、美味しそうなひつまぶしを食して。そして。そして、液晶画面越しの彼女はそれはそれは妖艶に喘いでいました。おぉまじかい!?見間違いかとも思ったけど、顔と声と仕草がマジ本人なのと、なにより歯並びと箸の持ち方が決定打です。特徴的なんです。あいにく当時、彼女の裸を見る機会は無かったのでスタイルについては分からないけれど。。
素人っぽい作品だったなぁ。人妻なんちゃらみたいな。どこまで設定かわからないけど前の旦那は医者って言ってたんでこれ設定な。

 しかし、数ある動画の中から引き当てるスゴさ。しかもサムネイルは全然違う人だった。(2本立てのうちの1本)縁あるなぁと思いました。ちなみに、あまりに知ってる顔すぎて全然興奮しませんでした。これまじで。新たな発見でした。

                                 2020年4月22日 群

自宅待機何日目?

 もういっそ天職かと思うくらい自宅警備員が堂に入っている、どうもギタボです。新型コロナウイルスが猛威を奮っています。私が勤務する会社は早々に出勤停止令が出まして、4/7~5/6まで自宅待機です。テレワークが出来ない職種のため本当にやることがないんですね。これが。皆さん如何お過ごしでしょうか?

 我々、Alba&rossは4/12と5/5に出演予定だったLIVEをキャンセルさせて頂きました。関係者の方々には大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした。

 現在Alba&rossは鋭意音源作成中でございます。今までの音源は私とギターの2人で作ったものばかりです。なので、音源とLiveでドラムとベースのアレンジが違うんですよね。また違った表情を見せるんですの。面白い。その表情を音源におさめたいなぁと思っている次第です。そして、今まで私はAbleton live 9 Liteを使用して音源を作成していましたが、この度Ableton live 10 standardを購入しまして。これでやっと8トラックの呪縛から解き放たれました。ギター重ねまくり可能。

 今はとても厳しい状況にあると思います。見えない出口。不安。不満。でも、いつかこの状況も収束する日がくる。そう信じたいものです。互いにできることをやりましょう。頑張りましょう。また会いましょう。

                                 2020年4月21日 群

ドラムのレコーディング

どうも、BiSHではリンリンを推してる柁屋です。良いことがあったんで聞いてください。

このAlba&ross(アルバトロス)はみんな宅録なんですが、自分だけ良いレコーディング方法がなかなか見つからなかったのです。録音機材をスタジオに持って行って叩いたりもしたんですが、スタジオによって置いてあるドラムやシンバルが違ったりするし、かと言ってPCのキーボード使って一個一個打ち込むのめんど臭いし。
ちなみにSoundcloudとかEggsに上がってるやつは自分が加入する前にGunさんが打ち込みで作ったやつです。すごいよね。フレーズもしっかりしてるし。

ところが先週、自分ちの電子ドラムを使って打ち込みが出来ることに気づいたのです。つまり、俺も音源が作れる→俺待ちの状態がなくなる→他のメンバーへの罪悪感ともバイバイって三段論法です。

んで、この電子ドラム打ち込みが結構面白いんです。叩いた場所、タイミングや強さがPCに譜面みたいな感じで残るので、メトロノームとのズレとか強さの変わり方がそのまま見えて、自分の癖がはっきりとわかるんです。打ち込んだリズムを自動でメトロノームに揃えてくれる機能(クオンタイズ)もあるんですが、それを使うとめちゃくちゃ機械っぽい感じになるんですよね。わざわざ叩いた甲斐があるってもんだ。あと、自分はシンバルの叩き方に凝るタイプなので、一打一打どこのシンバルをどう叩くか考えれるのも良いですね。

ともかく、これでようやくメンバー全員が揃ったバンドとしての音源を出せるし、友達に「これ俺が叩いたんだぜw」と言えます。今10曲ぐらい曲があるので、この外出自粛の間にフレーズを整理してしまいたいですね。

2020年4月5日 柁屋 

New Gear!

皆さんお疲れ様です。ギターのJinと申します。初のコラムりますんでどうぞ読んでくれたらと。

というわけで、いきなりですが新機材投入です。いや、新も何も今までがどうか知らんわ!って感じですが笑 まぁそれはご愛敬としまして・・・

ずーっと気になっていたmoonギターのレゲエマスター、とうとう手に入れました!レゲエマスターという名前ですが、レゲエミュージックにおいてアイコンギターではありません。

まぁフェンダーのジャズマスターもジャズプレイヤーの間では全く使われていないので、ネーミングはこの際気にしません。

何故このギターが気になっていたかといいますと、まず私はテレキャスタータイプのギターが好きなのと、P90というピックアップが好きでこの二つを兼ね備えたギターを探したらこのギターに行きつきまして・・・

ずーっと下調べをして満を持してmoonのギターを取り扱っている宮地楽器さんにオーダーしてしまいました。

実はオーダーしなくとも在庫はあったのですが、自分が欲しいカラーリングと材質の組み合わせが無かったものでオーダーさせていただくことに!

カラーリングはオーシャンターコイズでネックはメイプル指板。メイプル指板は頼んだまんまにするとだいぶ飴色塗装になってくるので、オーシャンターコイズカラーにはもっと若い色合いが合うだろうと思って、メイプル指板は限りなくナチュラルなカラーで頼みました。

出来あがるまでドキドキでしたが、出来上がった個体を見て大満足です。だいぶカッコいいです、持っていて弾いていてだいぶでテンション上がります!

音はP90の大好きなトーンなのですが、作り立てのせいか、まだ角張った感じですがここら辺は弾きこんで、アンプとの兼ね合いを探りながらやっていこうかなと思います。

ギタボの群ちゃんのギターがレスポールスペシャルで同じP90なんですが、テレキャスタイプとレスポールタイプだとだいぶキャラクターが違うので、また違ったアンサンブルを聴かせられると思います。

ええ、是非ともライブに聴きに来てくだせぇ!

ちなみにmoonのロゴ可愛くて好きです笑


LIVE@下北沢モナレコードにて

2020年初LIVEを終えてきました。どーもギタボです。昨年、我々の初LIVEをさせていただいたモナレコードさん。今回2度目のパフォーマンスでした。対バンさせていただいた3組のバンドさんも全員2度目でした。あらぐーぜん!
今回はメンバーのつてでカメラマンが入ってくれました。嬉しいですね。若干顔作ったもんね。ほら!ここ!いまいま!ばりに。出来上がりが楽しみです。
LIVE終了後、精算時にブッカーさんより今回の感想をいただき、「以前より揃ってきた」とのことでした。録画した映像を皆でチェックして、確かに と若干の成長を感じたメンバーでした。悔やまれるのが1曲目。あれ?なんかリハん時よりギターの音小さい!?と思ったら最期。もう集中力欠いて欠いて。間違えたし。アンプのボリューム難しいんですよね。LIVEハウス毎にリミッターかけて欲しいですよね。うちの箱はここより上げないでって。現実的ではないんだろうけど。次回出演時にもう少しPAさんと調整したい。そんな想いです。

モナレコードさん、次は6月以降に出演の調整をさせていただく予定です。

次回、我々は赤坂CLUB TENJIKUに出演予定です。

楽しみですね。

2020年1月27日 GUN

リハーサル中
リハーサル中

セール

 ども、ドラムのカジヤです。各店舗年始のセールが徐々に終わってますが、皆さん何か買われましたでしょうか。この時期は楽器屋でもセールがあり、結構な値引きで購入できます。この機会に新たな機材の購入を検討するバンドマンも多いのかなと思います。
 自分はチャイナシンバル探しの旅が始まってしまいました。チャイナっていうのは、フチで折り返しのあるシンバルのことです(下図の1番右)。今も持ってるのは持ってるんですが、ちょっと音が違うなあと思い、新しいのを探してるわけです。理想はカッシャーン!みたいな、爽快な爆発力のあるやつなんですが、なかなか巡り合えません。
  YouTubeで腐るほど紹介動画を見たりしてるんですが、シンバルは試奏すると音が全然違ったりします。あと同じ品番でも一枚一枚重さが違ったりして、音に個体差があるんです。
 今日も2枚試奏してきましたが、やはり動画と違う。とりあえずカレー屋に入り、酒を飲みながらネットでシンバルを探してたんですが、気づけば会計が3000円ちょい。セール中にシンバル買えても値引き分はすぐに取り戻しそうです。

2020年1月15日 柁屋 

2020年始まりました  

2019年はあっという間に過ぎ去り、気が付けばもう2020年も3日が過ぎてしまいましたが、未だに楽器に触っていないどうもギタボです。
  しかしながら昨年末、25日くらいから年末にかけて曲を作っていましてあとはベースを入れるのみです。昔の曲をすこしテクノロック的にアレンジしてみたんですね。PCがショボすぎてCPUバキバキにフル活用でブッツブツいいまくってます。もう新しいPCが欲しい。。使ってるDAWがAbletonのLive lite9なんです。結構シンセ的なインストルメントが揃っててピコピコアレンジが可能で遊べます。
 この曲はバンドで演奏するには機材面で現状はムズいのでアップロードのみになるかなぁなんて思てますが、凄く良い感じに仕上がりそうでワクワクのドキドキです。
 ワクワクのドキドキで言うと、今日渋谷でUFOを見てしまいましたよ。 いやホントに素晴らしいってか感動しました。見たのは新渋谷PARCOの屋上で、すこーんと晴れて青空が怖いくらいの青で、これぞ冬の空って感じでした。私、何故か渋谷PARCOに入館してまもなく物凄い頭痛になりまして、頭がぐわんぐわんする感じで。でもその飛行物体見たあとスパッと治りまして。。いや、別に無関係だとは思いますがね。あれは何だったんだろうって感じでした。
 兎に角、死ぬまでには一度は見てみたいと思っていたものが新年早々に見れて、2020年は期待したい そんな始まりでした。

2020年1月3日  Gun

使用機材

 どうもギタボです。本日は私の使用機材を紹介してみます。
 ギターはいくつか試してみました。Rickenbacker330とか360とかFenderのジャガーとか。もうこれらは売ってしまいましたが。
今は Gibson Lespaul SpecialとPsychederhythmのテレキャスに落ち着いてます。でも、同じくPsychederhythmのテレマスタータイプのやつ狙ってます。
  スペシャルの方は前々回のコラムでも紹介しましたが、PUをLindyFralinに変更してます。更に、ブリッジをモントルーのバダスタイプに変更してます。モントルーのバダスタイプはオリジナルのバダスブリッジより薄いので弦高攻められるらしいです。チューンナップは全て自分でやりました。愛着の極み。
  Psychederhythm の方は全く弄ってないです。凄く良い音します。今は少し値上がりしましたが、私が購入したときはもうちょい安くて、費用対効果エグめ。良い買い物した感が異常でしたね。
 エフェクターについては 、、、、また機会があれば!長文で疲れたし何より眠いのでここらで終わります。参考までに機材写真を掲載しときます。

2019年12月16日 GUN

ギター左上:Gibson Lespaul Special
 ギター右上:Psychederhythm Standetd-T

エフェクター右から
Tuner:BOSS TU-2
 OD:EarthQuakerDevices Plumes
 下OD:BOSS BD-2
上 DD:tc electronic THE PROPHTE
 OD:electro-harmonix CRAYON

方向性結合人

  先日、K-popアイドルグループの一人が自らの命を絶つという悲しいニュースがありました。その原因の一端はSNSだと言われていますね。
  現代の他者との繋がり方は一昔前とは変わってきてます。SNSを通じて旧友と繋がったなんて話は良く聞くし、なんなら面識のない人とも繋がれます。それらは基本的には肯定的な面が大きい気がしますが一方でSNSを利用した犯罪なんかも増えてます。使い方さえ間違わなければ便利なツール。でも一つ理性のタカが外れると凶器にもなり得るものだなぁと思うわけです。
 そんな現代の他者との繋がり方について、一筆したためました。方向性結合人という曲です。このHPのSOUNDのページから視聴出来ますので、機会があれば是非聴いてみてください。 GUN

改造

ギタボより、2回目を投稿します。私の愛機はGibson les paul specialなんです。フォルムが好きってのが一番。サウンドはテレキャスのが好き。specialのオリジナルp-90は私的にはちょーっとウェット過ぎるんですね。なので、ピックアップ改造しました。使用したのはLindyFralinのp-90です。

結果、むっちゃ好みのサウンドと大変身しました。特にフロント側の6弦の音がイカすんです。ちょっとストラトっぽいってゆーか。若干2群落ち仕掛けてたけれど、返り咲きましたね。そんなお話でした。 Gun

2019年12月6日

ギタボより初めまして

 毎日あちぃあちぃと言っていた日が懐かしいくらい。あっという間に寒くなって、もう2019年も終わろうとしている。2019年は我々にとってターニングポイントともいえる年になったのではないだろうか。

 一番のポイントはベースの鍋氏とドラムの加治氏が加入してくれたことである。うむ。素晴らしい。ね。ありがたい。以前のサウンドとは全く別物に仕上がってまいりました。我々が今までやっていたのは一体なんだったのだろうか?と首を傾げる兄弟であった。

 そして下北沢の地でLiveが2本行えた。これはでかい。個人的にはあまりLiveはやりたくない派ではあるが、やはり場馴れしておかないといけないもんね★と重い腰を上げつつ出演して2本ともがっつり声が裏返るってね。場馴れ大事。

 2020年の活動に向けて、なんとなく「やっぱHPっしょ!」っとウェイウェイイケウザ民バリに勝手に決め込んで無料で作成出来るwebnode社にお世話になることにした。ほんと便利な世の中で、専門知識なしでも色んなことできるんだなぁ。

 ということで、HP立ち上げてみました。メンテナンスが行き届くか不安だけれど、たぶんこのコラム書いていること自体、開発者曰く 「いや、そいうんじゃないケド、、、(白目)」ってなると思うけど、やってみることにする!